用途

  • 通信用レンズ

SML

SELFOC® MICRO LENS

セルフォック® マイクロレンズ

*

利点

装置の簡素化高効率な光伝送装置の小型化

単体のSELFOC®レンズ(屈折率分布型レンズ)です。両端面が平坦な円柱形状のため、組み付け・実装が非常にシンプルでロスも少なくできます。
細径化のニーズを想定し、光ファイバーと同径である125µmの極細径レンズ開発いたしましたので、本格生産に向けた準備を進めています。

特徴

Point

1

ロスが最小限

レンズの両端面が平坦なため、ファイバーやイメージバンドル等との組み付け時のロスが最小限。

*

Point

2

取り扱いが非常に簡単

シンプルな円柱形状のため、特別なレンズホルダーが不要で、組み付け・実装が非常に容易。

Point

3

圧倒的にコンパクト

Φ1mm~の細径をラインナップ。超小型の装置・機器でも使用可能。

製品資料ダウンロード(PDF)